インナードライ肌にアヤナスがおすすめな理由とは?

インナードライ肌とは、乾燥しているようには見えないにもかかわらず、実際は乾燥している肌のことです。皮脂が多く分泌されるため、肌が乾燥していることに気付かないケースが多いと言われています。インナードライ肌は、水分が不足しているため、肌のターンオーバー機能が低下しています。そのため、シワ、たるみ、シワ、くすみなどのトラブルが起こりやすくなります。
インナードライ肌の原因は、外部からの刺激だけではなく、ストレスなどの内側からの刺激も関係しています。ポーラ・オルビスグループは、ストレスが肌荒れを引き起こす原因になっていることに着目し、ストレスバリアコンプレックスという複合成分を配合したアヤナスシリーズを展開しています。ストレスバリアコンプレックスは、ストレスによって肌機能が低下した肌に複合的に働きかけることで、ストレスが原因のインナードライ肌を防ぎます。
また、アヤナスがインナードライ肌に効果的であるのは、保湿力に優れていることも理由の一つです。セラミドは保湿効果が高いことで知られていますが、アヤナスはセラミドの中でも高品質のヒト型セラミドを採用しています。そして、そのヒト型セラミドをナノカプセルに閉じ込めて設計しています。この成分はセラミドナノスフィアと呼ばれ、通常のセラミドの4倍の浸透力を持ちます。そのため、肌に素早く浸透し、乱れた角質層を改善へと導きます。さらに、ヴァイタサイクルヴェールという特許技術を採用することで、肌の保湿力と保護力をしっかりとサポートします。
そして、アヤナスシリーズは香料にもこだわりがあります。天然由来のゼラニウムとラベンダーの香りがリラックス効果をもたらし、ストレスによってインナードライ肌に傾いた肌に優しく働きかけます。アヤナス口コミの評判をチェックしてから購入したいですね。